WBC 日本優勝!

野球の国・地域別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラッシック(WBC)」で
王貞治監督率いる日本が10−6でキューバを破り、初代「世界一」となりました。

関東地区の瞬間最大視聴率はなんと56.0%!
熱い試合をすれば、野球もまだまだ捨てたものじゃないということを証明したという意味でも大きな勝利であった。

野球人気の低迷がさけばれて久しく、日本のプロチームは選手とファンとの交流に力を入れたり球場の改装をしたりと
何とか人気回復に向け努力しているが、

本当にファンが望んでいるのは今回のイチローのように、
負ければ心底悔しがり勝てば子供のように喜ぶ選手のひたむきな野球に対する情熱みたいなものではないでしょうか。

野球をするのが楽しくて楽しくて、ボールが見えなくなるまでキャッチボールをしていた頃の野球少年だった自分と、
スタジアムでいきいきとプレーする彼らとだぶらせて、テレビを観ながら思わず身体が動いてしまいませんでしたか。

観終わって長男に「キャッチボールしよう」と誘ったら「ポケモンのビデオ観るから、せん。」と言われてしまい。
うちには、イチローのような孝行息子がいない現実に引き戻されてしまった。

みんなが果たせなかった夢を実現してくれた彼らが与えてくれた元気で、今日も仕事がんばろまいけ。(ひ)

— posted by hidetaka at 04:17 pm   pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2006.3 >>
SMTWTFS
   1234
567891011
1213 1415161718
19202122 232425
2627 28 293031  
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0092 sec.