[ Tags :: 上平 ]

上平に里帰り

今年も旧上平村赤尾地区の春祭りに行ってきました。
いつものように、みんな暖かく迎えてくれます。
「ケーブルTVで、リクちゃんみたよ。」
とか、長男の元同級生は、長男を見つけると走り寄ってきて
「ひさしぶり」と手を握っていました。

私は、酒臭いみんなに囲まれて、楽しく笛を吹かせて頂きました。

この祭りは、集落の一軒一軒を回って、ひたすら獅子を振る続けるという
気力と体力勝負の祭りです。

5月3日は、下島地区を廻り、夜は赤尾「行徳寺」で夜の12時まで
5月4日は、午前9時ごろから赤尾地区を廻り、獅子宿に戻るのが夜の9時、最後の「獅子殺し」が終わった時には、なんともいえない達成感と一体感を味わえます。
2日間で24時間、獅子を舞って、酒を飲んで、ご馳走を頂いてを繰り返します。

3日の夜獅子もなかなか見ごたえがあるのですが、4日の夜8時以降からの獅子宿までの、最後のはじけ具合が最高です。

見せるための春祭りでなく、みんなで楽しむ春祭りです。

みなさんも、一度楽しみに来て下さい。

— posted by 編集局 at 09:38 am   pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2018.8 >>
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0057 sec.