[ Tags :: 能登半島沖 ]

能登半島沖地震

一昨日(3月25日)は、能登半島沖で震度6強の大きな地震がありました。

日曜の朝、いつものように遅い朝食をとったあと、
子供とソファーでくつろいでいると、
「カタカタ」と窓が揺れだして、
「地震だな、大きくないな・・」と思っていたら
「ガゴガゴ」と大きく揺れだした、

石油ファンヒーターは安全装置が、働いて「ピーピー」鳴りながら停止
長い揺れが続いて、家も大きく揺れだして、二階で写真立てが倒れる
一階では、水槽の水が飛び出しそうになる。

たまたま、神戸から遊びに来ていた、お客さんが
「阪神大震災を思い出したわ」と複雑な表情で言われていました。

幸い我が家では、大きな被害もなく
(水槽の水が少しこぼれたのと、棚に立てかけてあった写真立てが倒れたくらい)
事務所も戸棚の扉が開いていたくらいですみましたが、

被害に遭われた皆さんには、心よりお見舞い申し上げます。(ひ)

— posted by 編集局 at 09:57 am   pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2018.10 >>
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0058 sec.